M伝説

私の会社のMさんについて書いています。Mさんはとっても変わったおじさんです。どうやって今まで生きてきたのか不思議です。そんなMさんの観察日記です。

カテゴリ: 仕事

スポンサードリンク

弊社社有車にはすべてドラレコを装備しています。


ドラレコは駐車録画も見ることができます。


駐車中の第三者によるイタズラもわかるんですよね。


よほどのことがない限り、SDカードを見ることは、まずないですけど。


仕事をサボっていたら、一発で分かることを自覚していればいいのです。


社用車ですから、私的利用は禁止です。


私用でどこかに行けば、わかっちゃいますよ~。


カメラは広角で360度写し出しますから、車内で変なことしたらわかりますよ。


Mさんはカーセックスがバレてしまうことに不満のようです。


社用車をいかがわしい用途に使うな!!


それだって、相手があっての話ですよ。


あ、わかった・・・・・。


デリヘル嬢を社用車の中に呼ぶんですか?


コロナ渦の大不況の中で、性風俗産業業界もあの手この手でユニークなサービスを生み出してきますからね。


ホテル代もかからないし、ありえないサービスでもなさそうです。

スポンサードリンク

にほんブログ村 OL日記ブログ お気楽OLへ 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク
わたしの学校時代の友人のN代は進学塾の英語講師をしています。


ついこの間までは高校の英語教師をしていたのにね。


進学塾の講師はお給料が破格なのだそうです。


家庭教師の収入もあるそうです。


N代はTOEIC880点です。


すごいですね~。


TOEIC満点が990点という中途半端な数字がイマイチわかりません。


どうして満点が1000点じゃないの?


N代は高校教師時代から進学塾の講師のアルバイトをしていました。


満を持して去年から進学塾の講師に専念することとなりました。


それはいいのですけど、勤めていた高校は公立高校ですよね。


まずくないですか?


もう退職したので問題ないそうです。


MさんはN代のお給料額を聞いて、英語講師の副業を考えました。


今は副業時代ですからね。


でも、英検5級を英語講師として採用する進学塾はありませんよ。
スポンサードリンク

にほんブログ村 OL日記ブログ お気楽OLへ 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク
企業によっては携帯電話を外回りの社員たちに貸与しているケースが少なくないです。


公私混同を避ける趣旨なのでしょうね。


うなずけます。


圏外でさえなければ、携帯電話はすぐつながりますしね。


おかげで外線電話の数が激減しました。


かつてはそれがガラケーでした。


今はスマホです。


ガラケー時代は通話オンリィで、書類等は帰社してからメール送信しました。


スマホ時代はいつでもどこでも書類送信が可能です。


弊社でも外に出る社員全員にスマホを貸与する案が浮上しました。


10万円超のハイグレードな端末ではなく、3万円代の安い端末ならいいのでは、ということです。


わたしは断固反対しました。


ぜったい経費でクダラネ~動画を見る輩がいるんですよ。


10万円超だろうと3万円代だろうとダメなものはダメです。


今まで通りお給料に通信費として5000円乗せるだけでよろしいと思います。


大手キャリアがこぞって格安プランを発表してきた今は、5000円でも多いと思います。
スポンサードリンク

にほんブログ村 OL日記ブログ お気楽OLへ 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク
Mさんから配布した源泉徴収票に関して質問を受けました。


なんで源泉徴収票というのか?


源泉とは水が地から湧き出る場所です。


温泉地の源泉掛け流しはそういう意味です。


Mさんが聞きたいのは地中から湧き出た水を徴収する意味です。


それはヘリクツっちゅうもんや。


金額が発生する源ということです。


生理前のわたしを怒らせるな!!
スポンサードリンク

にほんブログ村 OL日記ブログ お気楽OLへ 人気ブログランキングへ

スポンサードリンク
鉄は熱いうちに打て・・・・・。


若い新入社員は弊社の汚れた色に染まる前に、正しい方向へ向けて教育していくことを、社長は常々口にしています。


その主任教育担当者に汚れた色に染まりきったMさんを任命している時点でアウトです。


ったくもう・・・・・。


Mさんへ・・・・・。


鉄は熱いうち打て・・・・・。


だってさ。


Mさんは宇宙人なので、その言葉の意味するところを知りません。


棒は硬いうちに刺せ・・・・・。


は理解できるそうです。


シャラップ!!
スポンサードリンク

にほんブログ村 OL日記ブログ お気楽OLへ 人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ