M伝説

私の会社のMさんについて書いています。Mさんはとっても変わったおじさんです。どうやって今まで生きてきたのか不思議です。そんなMさんの観察日記です。

芸能音楽

ブラジャーまりこWith"M"

あははははは・・・・・。

news_xlarge_20161217NW00344[1]

ぜったいお断りです。


なんでブラジャー?



ぱいぱいでか美

ぱいぱいでか美はタレント以外にも、歌手やDJとしても活動しています。


誰がこんな芸名をつけたのでしょうか?


本人は恥ずかしくないのかしら。


割り切っているのかもね。

paipai_profile01[1]

ぱいぱいでか美は意外と頭はよさそうです。


10年後に参院選か地方議会議員選に出そうな逸材と思います。


Mさんは東京下北沢の小劇場で、ぱいぱいでか美の男性版を見たそうです。


ん・・・・・・・・・・?


その名は×××××。


それ以上口にしてはいけません。


おおかた察しはつきました。


チ○チ○でか男ですよね。


違うそうです。


タ○タ○でか男です。


どっちでもいいです。

さざんかの宿

演歌歌手大川栄策最大のヒット曲が「さざんかの宿」です。


愛しても愛しても ああ他人の妻(^^♪


T君は人妻に恋したいそうです。


「さざんかの宿」は詞を分析する限り、逆ですよ。


人妻の心情を歌った曲です。



加藤綾子の刺青

フリーになった女子アナは、なぜか水着になったりして、グラドルもどきになります。


一種の売名行為?


局アナ時代に比べてぱっとしなくなった女子アナは水着になります。


女の武器ですよ。


でも、ほとんどが三十路過ぎているんですけどね。


フリーになって成功したといえる女子アナは何名くらい?


成功の基準は個人によって違うでしょうけどね。


元フジテレビ女子アナの加藤綾子はフリーになっても勢い止まりません。


スゴイですね。


ぜったいに水着になりません。


というか、肌を露出するような露出系ファッションが皆無です。


その理由をMさんは分析しました。


きっと刺青があるからです。


う~ん・・・・・。

001[1]

マンジマヒカリ

かつてMさんは満島ひかりを浦島ひかりと呼びました。


玉手箱を開けておばあちゃんになった女性と思っています。


あれから3年・・・・・。


満島ひかりをマンジマヒカリと読んでいます。

mitusima2[1]
livedoor プロフィール
記事検索