社用車と社有車の違いです。


社用車は会社の業務に使う自動車です。


私用に使う場合は、社用車とはなりません。


会社所有の自動車もあれば、リース契約の自動車もあります。


車検証の名義は会社名義とは限りません。


社有車は文字通り会社が所有する自動車です。


車検証の名義は会社です。


社有車を通勤等の私的利用に使うケースもあります。


弊社の社用車は全部社有車です。


車検証はもちろん会社名義です。


リースのほうが安いことを社長に提案しましたけど、却下でした。


リース契約であれば、めんどうな車検や修理や保険などを、リース会社にいっさい任せることもできるケースもあるんですけどね。


弊社の社有車は社長が親戚の中古車屋さんから購入しています。


親戚だから、しょうがないのかな。


中古車屋さんですから、ほとんど中古車です。


親戚だから、しょうがないのかな。


ほぼ全部が代車用に使っていたものか、売れ残りで老朽化した自動車と推測できます。


平成16年初度登録の軽自動車があります。


なんと5万円で購入したそうです。


次々と入荷する社用車を希望する社員に売却しています。


低廉な価格で通勤用に貸し出しもしています。


社長のサイドビジネス?


社長は福利厚生の一環と考えていますけど、わたし的にはちょっと疑問が残ります。
スポンサードリンク

にほんブログ村 OL日記ブログ お気楽OLへ 人気ブログランキングへ