日本に消費税が導入されたのは1989年のことです。


わたしが物心ついた頃に、消費税は存在していました。


3%です。


Mさんは消費税のない時代を半分以上生き抜いてきました。


消費税導入時の日本中が1円玉不足に悩まされていたそうです。


なるほどね。


消費税導入前は1円の端数は、そうそうあるものではなかったわけですね。


確かに理論上そういうことになるでしょうね。


1円玉の製造コストは1円を超えるそうです。


今のキャッシュレス時代に1円玉は必要?


赤字を出してまで製造するくらいなら、この際1円玉製造を廃止したらどうでしょうか?


今の消費税10%時代、たとえばで消費税率が5の整数倍であれば、そう1円玉の需要はないかと思われます。


ダメ?
スポンサードリンク

にほんブログ村 OL日記ブログ お気楽OLへ 人気ブログランキングへ