大韓航空の一件もあってか、韓国の財閥が話題になっています。


日本と違って韓国では財閥の存在は特別なようですね。


韓国民は財閥を嫌悪するいっぽうで、財閥に就職を希望したがるみたいです。


わたしだったら、あんな財閥で働きたいとは思いません。


日本にも財閥はございます。


その日本財閥のお仕事がスポットで弊社に舞い込んできました。


社長のコネですけどね。


東京の財閥のお仕事の担当はMさんです。


社長直々のご指名です。


Mさんはおっしゃいました。


「ビッグボートにステップしたフィーリングでお任せください」


わたしは吹き出してしまいました。


大船に乗った気分とおっしゃりたかったのでしょうが、その英語は正解なのですか?

にほんブログ村 OL日記ブログ お気楽OLへ 人気ブログランキングへ