年を取ってオバサン化すると、なぜかファッションはヒョウ柄系になります。


不思議ですね。


小説家の岩井志麻子さんがその典型でしょう。

B3Ih7cVCcAARtmT[1]


オバサン化=ヒョウ柄系の傾向が顕著に現れている地域が大阪です。


Mさんは大阪出張のたびに無数のヒョウ柄を目にします。


まるでジャングルに迷い込んだような気分になるそうです。


それは話を盛りすぎています。


わたしはまだヒョウ柄NGです。


ただし、ヒョウ柄のランジェリーはOKですよ。


(^_-)-☆
スポンサードリンク

にほんブログ村 OL日記ブログ お気楽OLへ 人気ブログランキングへ