ねずみ小僧次郎吉は江戸時代後期の盗賊です。


武家屋敷ばかりを狙っては忍び込み、盗んだ金品を一般庶民に配布していました。


真相はいかに・・・・・。


今にたとえれば、タワーマンションに住むセレブ宅に忍び込み、金品を盗むような仕業です。


ねずみ小僧の本職は鳶さんです。


だから、武家屋敷に忍び込むことも容易だったと推測できます。


Mさんの故郷にはモグラ小僧がいたそうです。


ベトナムの盗賊ですか?


ウソばっかし・・・・・。
スポンサードリンク
にほんブログ村 OL日記ブログ お気楽OLへ