組織内でどんなに優秀な人材でも、独立したからといって必ずしも成功するとは限りません。



何をもって成功とするかの判断基準もビミョーですけどね。



ガツガツ稼ぐのが成功なのか、一国一城の主となって質素でもそれなりの生活を維持することができれば成功なのか、成功の判断基準は個人によって異なると思います。



独立起業して成功するのはほんの一握りという統計もあります。



10年と持たないようですよ。



それでも何もしないよりはマシと考えます。



元AKB48グループメンバーで成功している人はどのくらいいるのかしらと考えました。



芸能界そのものを引退した元メンバーもいれば、ピンとしての活動を続けているメンバーもいれば、別世界で活動しているメンバーもおります。



元AKB48メンバーの肩書きだけでは、厳しいものがあるかもしれませんね。


現役メンバーだから受け入れてくれた仕事も、その肩書が取れてしまうと、たいしたフォローもなさそうだし、想像以上に厳しいでしょうね。


トップセールスマンが独立して失敗するケースとダブりました。



Mさんたちが注目しているのは元AKB48メンバーは永尾まりやです。



AV女優への転身が秒読み段階に入ったと踏んでいます。



こらこら。



AV業界への転身が転落人生のような言い方はNGです。



自分たちだってお世話になってるでしょ。



確かに今の永尾まりやはそれっぽい雰囲気はありますけどね。



わたしが注目しているのはAKB48現役メンバーの武藤十夢です。


レイクのCMに出ていましたから、お顔をご存知の人も多いかと思います。


AKB48武藤十夢
20160531_muto02_offshot_toukou-1024x768[1]

武藤十夢はAKB48グループメンバー唯一の現役大学院生です。


先だっての選抜総選挙では7位と躍進しました。



末は参議院議員のような気がします。